yururitococ@HatenaBlog

当ブログはクラクラ(スマホゲーム)、商品レビュー、筋トレ、投資、日記等好きなことを書いていきます。

94記事目【日記】週末ルーティーンから妻と長女が帰宅。仕送りを仕入れてきた模様です。

こんばんは。コギです。

我が家の週末ルーティーンを振り返りました。というのも私のお気に入りがYouTubeなんかでいうルーティーン動画だったりするからです。他人の日常を淡々と見るのに何故がはまっているます。いつか自分もルーティーン動画を投稿したりして。。

 

目次

 

我が家のありがちな週末ルーティー

我が家には長女3歳 双子1歳(女1男1)の子達がいるわけですが、妻の疲労度を考えて

希望があれば週末は長女と共に実家で過ごしてもらっています。

私が、車で送迎するパターンもありますが、今週は妻と長女が電車で帰省しとりました。

 

妻曰く、週末双子から解放されるという希望で平日を過ごしているとのことです。

となると、私と双子は自動的に留守番と言うことになります。

当初、自宅にいるのに取り残された感があり、私と双子の間には不思議な緊張感があったの言うまでもありません。

 

日頃双子だけでも大変なのに、やんちゃな3歳児も加わっているかと思うとその大変さは気持ちが折れるレベルですね。きっと。

まー双子と私の組み合わせで週末デフォルトでやってきましたが、あらゆることが結局慣れなんですね。今となっては、双子の世話プラスα自宅の整えにも精を出しているところです。

 

てな感じで、我が家では妻&長女によるプチ帰省によって翌週以降の家族のメンタル面、部屋の状態といったメンテナンスを図っていますね。

 

プチ帰省のスタンスとメリットについて

私の妻は実家好き、それも、かなりの実家好きだと思います。完全に気を許せて、英気を養えるところがあるのはありがたいと思います。実家の義母さんも非常に協力的なので甘えられるところは甘えているといったところです。

 

逆に、私は自宅マンションが好きなので自分の家は自分で整えたいし守っていたいのです。ある意味、逆のスタンスですがプチ帰省が翌週の行動の原動力やモチベーションに繋がっていくと気がついたので好きな様にしてもらっています。

 

プチ帰省のメリットを挙げるとすれば

・妻の体力回復が狙える&機嫌も良い気がする

→やっぱり、疲れていると不機嫌になる様で、いらぬ口喧嘩をしていたこともありました。週末だけでも、義母さんと過ごして甘えることによりその様なリスクをかなり軽減できていると思う。甘えと言えるが戦略的に許される環境を利用させて頂くことにしています。

・自宅マンションの整えが捗る

→自宅にいる人間の数が減るので、1人の作業に掛けられる時間が増えます。

そこで、私は自宅の不用品を捨てまくっています。整えているとも言えます。

平日では、出来ない作業を週一回でも徹底的にすることによって次週の日常がゆとりを持って過ごすことができる気がするのです。

例えば、家事にかかる時間が整え前後でかなり短縮されているといった類のものです。

今のところ何故だか明確に言えないのですが、そんな現象を感じています。

 

ちなみにデメリットは、長女に会えないことですね。3歳だから可愛い盛りなのでそこは寂しい限りです。

 

最大のメリットは仕送りを頂くこと

これは、完全に個人的な感想です。

恐らく妻としては、週末だけでも実家で過ごすのは至福の時なんだろうと思います。それが、何よりのメリットだろうと思います。

 

ただ、私としては妻が帰ってくるときに必ず携えてくる、義母さんからの『通称;仕送り』といった食品がかなりのお楽しみなのだ。

妻が実家に帰って日頃の疲れも軽減され、機嫌も良くなり、仕送りまで頂くいう一連の流れがかなりのボーナスだと思っている。

 

ちなみに今回の仕送りの一部はこんな感じでした。ヨーグルト多いな。。

f:id:yururitococ:20191111235839j:plain

f:id:yururitococ:20191111235945j:plain

f:id:yururitococ:20191112000026j:plain

今回は、双子たちのお弁当や季節を意識したヨーグルト系を大量に仕入れてきたようだ。恐らく、丁度1週間位の分量だと思うし子供たちはしっかり®️1ヨーグルトを呑み尽くすだろう。食費的にもかなり助かってしまう。

 

ここだけの話、やっぱり長女に会えないのは寂しいがプチ帰省は、あらゆる面で我が家にとってプラスだと思うので妻にはどんどん推奨してみようと思っています。

 

以上、週末の振り返り&日記みたいな記事でした。

最後までご覧頂きまして有り難うございます。

 

 

93記事目【クラクラ】11月リーグ戦✨th12不足&戦力不利という状況下での立ち回りについて

こんばんは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️の#コギです。

身の回りの整えをしている都合で対戦は休みがちですが、リーグ戦には参加させてもらっています。結構放置していてもpsの維持程度には役に立ちます。。

 

目次

 

11月も引き続きクリスタルリーグ1での参戦です。

f:id:yururitococ:20191108233418j:plain

完全にクリスタルリーグ1という壁にはまっています。従いまして、マスターリーグへの道のりは未だ見えてきません。

 

ただし、th12 があと2人いれば楽勝なのですが。。

 

リクルート活動としては、グロチャの消滅によりそのハードルが上がったのかなと考えているので、新th12 の目星としては私とクラメンのサブ垢が赤丸急浮上です。

現在、私のサブ垢がth11 、クラメンがth9。私はのんびりですが、クラメンはガッツリマルチ派なので育成に期待しています。

 

参戦しているクリスタルリーグは、大体th12が10 名(早上げ含む)位なので、いっつも不利なんですよね。

 

クリスタルリーグ1の環境

・戦力的に2〜3手は常に不利。

・相手psは然程高くない。特に上位星1とか結構あります。

 

これらを考えて下の様な提案をしまして、採用されました。弱者の立ち回りです。

f:id:yururitococ:20191108235901j:plain

相手上位について、こちらth12不足数と同数を無視する&その代わり下をしっかり埋める作戦です。

 

クリスタルリーグ1では相手上位は、こちら上位に対して攻めあぐねるし普通に事故ります。

 

であれば、戦力に劣る我々としては、敵上位を無視して下をしっかり埋めた方が、勝てる際は楽に勝つことができるといった感じですね。

ただし、相手がこちら上位からあっさり星2をとる場合はサクッと負けます。これは、仕方ありません。

 

上位を捨てでも、下位は埋めるといったところでしょうか。

 

これは、クラクラにおける対戦やリーグ戦に共通する基本戦略でもありますが、上位を一切攻めない、バッっさりきるといった戦略はリーグ戦特有で結構有効だと思います。

 

そんな作戦なんかも用いて参戦していますが、地力というかth12 数の差終盤にかけてボディーブローの様に効いてきます。おそらく、今回も残留で終了しそうです。

それであっても、次リーグ戦こそは同じメンバーでマスターリーグ昇格を果たしたいと思います。

 

久しぶりのYouTubeでの動画投稿

www.youtube.com

ちょっとした動画紹介なんかはTwitterでしていましたが、そちらは掲載できる時間が短い為複数のリプレイを掲載するには不向きです。

 

そこで、久しぶりにYouTubeに投稿してみました。

 

内容は、11月リーグ戦途中のth11、th12全壊リプとなっています。

宜しければ参考にしてみて下さい。

 

以上、11月リーグ戦からの報告でした。

最後までご覧頂きまして有り難うございます。

 

 

 

 

 

 

 

92記事目【商品】乾燥シーズン到来。今年も我が家は、加湿器フル稼働ですよ。

こんばんは。#コギです。

リアルが忙し目だったり、室内の整えをしたりでクラクラやったりブログ書いたりという時間が取れませんでした。年末に向けての物の整理に勤しんどりました。これについては、意外な効果もあったりで記録しておきたいところですが、今回は「加湿器」に記録しておきます。

 

目次

 

加湿器を設置するタイミング等

目安としては、湿度が40%を切ったら加湿器を稼働させます。

特に気温が下がり始めて暖房器具を使用すると湿度が一気に下がるので要注意です。

 

この湿度40%を割った状態というのは、病原菌達の水分が蒸発して軽くなり空気中に漂うよう時間が増えて人の喉や鼻に付着して病気に感染するパターンが多いようです。

 

であるから、とにかく湿度計をチェックして湿度40%以上を維持するよう気を付けています。

 

我が家は、所謂ファミリータイプのマンションです。使用する暖房器具を記載しますと

・リビング→床暖房&加湿器(ヴィックス)

・長女&妻寝室→デロンギオイルヒーター&加湿器(アイリスオーヤマ

・双子&私寝室→エアコン&加湿器(ヴィックス)

 といった構成です。

 

埃の舞い散りや乾燥を考えて床暖房やデロンギを極力使用していますが、これは好みなのでポイントは暖房とセットで加湿してあげることですね。使用している加湿器がいずれもスチーム式の加湿器なので室温もほんのりとあったまります。

 

使用している加湿器はこちら 

f:id:yururitococ:20191104194651j:plain

両方ともだいたい3〜4年目ですが全然使用できます。

 

我が家は、ヴィックスのスチーム式加湿器が2台とアイリスオーヤマのスチーム式加湿器が1台ですね。いずれもスチーム式を採用しています。

 

ちなみに私の加湿器使用歴では、カテゴリーとして以下の括りがあります。

注:若干マニアックかもしれません。。加湿する仕組みに違いがあります。

・スチーム式

・気化式

 

スチーム式を採用している理由

・沸騰した蒸気にて加湿するため加湿器内に雑菌が繁殖しにくい。衛生的◎

・蒸気を使用するためほんのりあったかい。室温維持◎

・気化式を使用していた時よりもメンテナンス頻度が少ない。メンテしやすい◎

・ヴィックスのビジュアル。良い◎

・4,000円くらいで3年〜5年いけます。コスパ良い◎ 

 

といったところだと思います。ワンシーズン一人で3台見るわけですから好みもあってかこの方式に落ち着きました。まずは、メーカーは問わずスチーム式をお勧めしときます。

 

ちなみに、気化式は、

・使用すると室温下がる、冷んやりする△。 

・7日ごとにタンク内清掃必須△ 。 忘れるとドロドロしてくる✖️。

といった感じでより手間をかけてあげればよかったのかもしれませんが、結局1シーズンで捨てました。

 

日頃の手入れ方法

初回だけ規定量の水と少量の塩を入れてコンセントに差し込むだけです。

→給水の都度、塩の補給は必要なく水のみ補給してあげること。黒いカスが溜まってきて気になる場合は一度全捨てしてリセットしましょう。

 

ヴィックスのスチーム式加湿器ですが、塩を使用するのはかなり特徴的だと思います。

 

使用し始め当初は、私も「え、塩入れるの。調節難しそう」と思いましたよ。

そこは、若干の試行錯誤で調整しつつ今に至っているので、私なりの目安を記載しておきます。

 

①6畳程度 → 塩1〜2つまみ&規定量の水

②6〜11畳程度 → 塩2〜3つまみ&規定量の水

 

いろいろやった結果これに落ち着きました。

もちろん、加湿量が強すぎれば給水という自分の仕事が増える等の事情も考慮してこのように至りましたので参考にして頂ければ幸いです。

 

①は寝室で8時間稼働なので2日に1回程度、②はリビングで12時間稼働として毎日1回の給水が必要かなと考えています。

 

②リビング用の加湿器は、給水が必要になったらキッチンカウンター設置していますので蓋を外して蛇口を伸ばして直接行っています。かなりお手軽です。

f:id:yururitococ:20191104204735j:plain

 加湿器として個性的ですが、能力、ビジュアル、コスパで選んでこちらを使用しています。よろしければ参考にしてみてください。

 

以上、我が家の加湿器事情でした。

最後までご覧いただき有り難うございました。

 

追記

過去記事も宜しくお願い致します。

yururitococ.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

91記事目【クラクラ】 10月リーグ戦✨th 12、th10 の最終結果。

こんばんは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️の#コギです。

世の中ですが3連休ですが、最大級の台風19号の接近に警戒一色といった感じです。娘の運動会もあっさり延期がきまりました。

 

目次

 

 10月クランリーグ戦最終結

f:id:yururitococ:20191011221722j:plain

 

yururitococ.hatenablog.jp

前回、9月リーグ戦は2位で残留。

今回は、3位にて残留です。マスターリーグの壁は厚いというか、高いというか、我々には、まだ難しいようです。

 

また、再びの挑戦となりました。

 

ただ、クランのth帯の底上げがあれば あっさり昇格もできそうとも思っています。

理由は、

 

①th帯格差。これについては、昇格クランが大多数のth12と少数のth11のミックスクランなので地道にアプグレするしかないです。サブ垢とかth10 では厳しかった。。でも結構戦えた印象なので、スキルよりも単純にth格差だと思っています。

 

②ps問題は無さそう。th12同士のアタックでは、星2を取るのが前提でそこから如何に星3につなげられるかといった構成になってくると思います。この意識が、リーダー中心としてクランに存在している点が大きいです。つまり、同th帯であれば負けにくいはず。

 

総じて、我々のth10やth11 の方がアプグレすれば概ね解決しそう&マスター昇格といった運びになりそうニッコリ。

 

個人成績編

f:id:yururitococ:20191011224349j:plain

1位と2位はそれぞれリーダのサブ垢と本垢ですね。開戦から終盤まで、効果的な立ち回りをしてくれます。

 

例えば、th12であって同格星2と下の取りこぼしを確実に埋める星2であっても確実性という貢献度は後者に軍配が上がるのではないでしょうか。

3位は、いつも応援に駆けつけてくれる方で非常に助かってます。

 

かくゆう私は、5位と7位でした。

 

本垢では7戦中1回星ゼロをやらかしましたが、色々な戦術を試しながらの参戦はそれはそれで楽しかったです。こういった取り組みは後々戦術の幅を広げることにもなるので大いにプラスになるでしょう。

 

それとサブ垢は、対戦順位最下位でしたが格上thアタックの場面が多くキツかったですね。星1もかなりありました。これについては、もうすぐth11にアプグレするし問題ないでしょう。。

 

なんといっても本垢星ゼロアタックについて振り返らなければなりません。

 

反省点

 

①クイヒーは思い通り動かしたが、ポイズンかけ忘れで相手援軍処理に戸惑った。これで結構焦ってしまいました。援軍ライドラでクインが溶かされる。結果星ゼロ49%だったのでクローク打てれば50%星1は取れたと思う。

→th12になると援軍処理をポイズン1個又は完全無視で処理するパターンが多い。アタックの際、クイヒールートで相手援軍と会敵するシーンも想定しておくこと。

 

②ユニット出し忘れ&タップミスでクロークのタイミングを見逃しクインが溶ける。

→今回はペッカ3体のうち1体がうまく投下できなかったのでどこに投下するか予め決めておく。今回のケースで言えばジャンプ投下→ペッカ3体→ボウラーといった感じにスムーズに投下する。

 

③クイヒーのライフゲージを見ていなかった。

→クイヒーパートにせめて1つレイジを投下してから目を離すべきですね。

以上、星0の振り返りでした。そもそも援軍会敵シーンがノーマークだったのが最もいけなかったかも。

 

リーグ戦終盤、似ている配置をアタックしました。

f:id:yururitococ:20191011232705j:plain

こちらの陣は、自分の使用中の対策陣に似ていたので攻めて見ました。

 

ちなみに、編成はクイヒーペッカコウモリです。

f:id:yururitococ:20191011232008j:plain

私の特徴は、ポイズンありのコウモリ編成ってところですね。ちょっと前に援軍処理で痛い目にあったのでお守り目的でもありますね。

 

プランは、

①9時からライドラカット後、陸本隊とバスター投入→大きくL字を形作ります。この際確実にthまで破壊しないといけません。

②12時からコウモリ5個投下→後は見守る

といった感じで、防衛施設と壁のレベルが低かったのでコウモリが全滅しても陸本隊による進行で余裕の感じでした。

 

クイヒーと違ってサイドカットからのペッカヒーラーとバスターによる進行はコントロールしやすいと思うのでオススメです。

 

以上、10リーグ戦の最終結果でした。ご覧いただき有り難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

90記事目【クラクラ】th12✨10月リーグ戦より。攻めるときはあれこれ考えないで直感で攻めています。

こんばんは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️所属の#コギです。

10月リーグ戦も現在6戦目で間も無くで終戦を迎えます。クリスタルリーグ1での参戦ですが、やっぱり苦戦中です。

 

目次

 

前回の記事はこちら

yururitococ.hatenablog.jp

 クリスタルリーグ1での参戦は、クリスタルリーグ2と違ってth12が増えてきます。しかもここから昇格するであろうクランのth12はカンストっぽくなりかなり攻めごたえがあります。

 

リーグ戦においては、私のアタックまでのルーティンは以下の通りです。

 

①まず、同番チェックします。そして、早めに同番又は前後に旗をたてます。

こうすることで、使う編成で迷うことがなくなります。

 

②決めた相手陣にどんな編成が刺さりそうか考えます。と言ってもそんなにパターンがないのでクイヒーペッカ、クイヒーペッカコウモリ、オデヒーペッカ裏ボマー、ばっかり。その中でも使い分けがありますがthe割愛。

 

③初見の印象で、ユニット投入位置を決めて、本隊合流箇所をそれぞれイメージします。一応逆走パターンも考えておきます。

 

④日中はインできないのでチラインできれば、再度相手陣を眺めたりします。ここで迷う事もありますが、初見も印象から大きく変わる事は少ないと思います。

 

⑤攻めるときは、援軍申請して援軍を受け取ったらすぐアタックしています。大体、22時くらいが多いです。

 

ちなみに、私の個人成績とクランの勝敗を記載してみよう。

10月リーグ戦

 

 

 

 

獲得星数

破壊率

勝敗

第1戦目

2

97%

勝ち

第2戦目

2

73%

勝ち

第3戦目

3

100%

勝ち

第4戦目

0

49%

負け

第5戦目

2

90%

負け

第6戦目

3

100%

 

直感多めの時短プレイの割に手堅くプレイしている思いますが、第4戦で久しぶりの無星をやらかしてしまいました。

ちなみに、第4戦はクランも負けていますが星1差の敗戦だったので非常に残念でした。ただ、全力攻めの結果なのでクラメンも分かってくれますからも大丈夫です。

 

攻める際は、時短目的の直感に基づき初見の印象で上記の①〜⑤のような感じで攻めています。しかも、開戦直後の早ぜめが多いです。

 

結局、私はプランニングに時間を取られるのが嫌なんですね。きっと。昔は、「あーでもない、こーでもない」とプランニングしていましが結果は、今とあんまり変わりません。だったら、初見の印象でサクッと攻めて楽になりたいのです。

 

むしろ、相手陣の弱点を瞬時に把握してそこをつくアタックが展開できなければ何時間考えても結果は一定止まりだと思います。

ある時から、分からないものは分からないのでそこに時間を使うのではなく、サクッと攻めてしまおうよ。とう考に至りました。今となっては、3パターンくらいの編成ではありますが、相手の弱点を意識しつつ手堅く立ち回っています。

 

3参戦より全壊リプ。

初見の印象は、ジャンプ1発でth落としてさらに裏からボマーで陸部隊進ませるといった感じです。プランとしてもこの程度。結果的にボマーは6時に出した方がよかったかも。。

 

追記として、プラン以上に復習が大事だったりするかもしれません。無星のリプは貼りませんが、見直しておきます。上達したいですからね。

 

以上、10月リーグ戦からでした。ご覧いただきありがとうございました。

89記事目【クラクラ】th 12✨ 10月リーグ戦に向けてオデヒーペッカ系全壊戦術練習中です✨

こんばんは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️の#コギです。

最近は、年末に向けて部屋の掃除に力を入れています。不思議なもので家の中が整ってくると時間が余ってくるんですね。これも継続してこそだと思うので力を入れすぎずに続けてまいりましょう。

 

目次

 

  10月シーズンチャレンジともに 10月リーグ戦が開幕です。

f:id:yururitococ:20191003230942j:plain

前回のサムネが紅葉アーチャークインでした。今回はスケルトンキングのスキンですね。ゴールドパスを購入したことがないのでスキンは持っていません。

今回もパスは購入せず成り行きで進める予定です。

 

yururitococ.hatenablog.jp

 9月リーグ戦は、悔しい残留でしたね。

 10月リーグ戦は、本垢&サブ垢ともにサブクランにて参戦中。同様に所属リーグはクリスタルリーグ1ですし、厳しい戦いになりそうですが頑張って参りましょう。

 

ちなみにクリスタルリーグ1は、th 12が8人くらい残りth11という構成が多いと思います。th 10も含まれる場合もありますが、th9だと厳しいかも知れません。

また、相手スキルは高くないしth側からのライドラッシュばっかりなのでワンチャンマルチ陣によって星1防衛も狙えますね。

 

今回我がクランはミックスクラン

 th 12  8名

 th11  4名

 th 10  3名

という構成となっています。戦力的に、同等か不利パターンが多めだと予想しております。

 

オデヒーペッカ裏ボマー練習中です。

f:id:yururitococ:20191003232919j:plain

編成は、オデヒーからのペッカボウラーと裏ボマーの組み合わせです。

この編成、特徴がオデヒースタートということです。

クイヒースタートとオデヒースタートかで何が違うのか。という疑問をお持ちの方はいないでしょうか。

 

私も実は、オデヒーに対する食わず嫌いなのか疑心感から、スタートはいっつもクイヒーを採用しておりました。ただ、いろいろな動画を拝見すると星2戦術としてオデヒースタートのプレイヤーさんがたくさん登場していて、試さずには入れないと言ったところで遅ればせながらオデヒースタートの陸編成を練習していました。

 

もちろんリアルが忙し目だったので対戦はお休みしてオデヒーを練習しとりました。

そんな中、クイヒーと比較して気づいたことがあるのでアウトプットしておきましょう。

 

 1、クイヒーよりも射程が長いので相手防衛施設からタゲられにくい

 2、サイドカットをしっかりすれば陸部隊本隊と合流させやすい

   →合流後は、トームの範囲内に入りやすいので陸部隊の延命が狙いやすい

 3、序盤ジャンプイン、終盤ボマー投入により星2延長の星3を狙いやすい

 

実際、対策陣なんかでthが寄っている場合などは、th側からジャンプインで陸部隊を進ませて終盤ボマーバルーが基本的な流れだと思いますが、クイヒーよりも忙しくなく扱い易いと思います。

 

マルチ陣寄りでの攻めのイメージと実際の動画です。

f:id:yururitococ:20191003234823j:plain

①序盤9時からオデヒースタート、6時に歩かせジャンプインです。

 ジャンプは敢えて6時区画にかけず限定的にth側にユニットを誘導します。

 ※6時区画にジャンプがかかるとthから遠ざかって3時方向へ進行しそう。。

②サイドかとは予め6時からキングボウラーで3時方向外周を歩かせます。

③中盤陸部隊ジャンプ2発とレイジでインフェルノとイーグルを破壊

④終盤3時からボマータゲで適時バルーンによって陸部隊の届かない施設を回収して行きます。

 

対戦未使用でありますが、是非とも習得して精度を上げて行きたいき、もちろん、今回のリーグ戦でもバンバン使って行きたいと思います。

そうすれば、使える編成が一応3個になる予定ですからね。

 

実際の動画はこちらです。

 

よろしければ参考にしてみてください。と言いたいところですが、逆に教えて欲しいくらいです。

 

以上、 10月リーグ戦に向けての報告でした。ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

88記事目【クラクラ】th 10 新規施設も残すところあの施設だけになりました。

こんばんは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️所属の#コギです。

のんびりやっているサブ垢も年内th 12到着という目標を得て5人の大工達も4人が常に稼働中であります。対戦使用頻度の高いユニットや呪文のアプグレが終了てインフェルノタワーの建設が終了したらサクッとth 11へ突入予定です。

 

目次

 

前回記事の振り返りと進捗です。 

yururitococ.hatenablog.jp

 4日前の記事でした。そこから進んだ項目は、

f:id:yururitococ:20190929225314j:plain

攻撃回数     60回   → 72回

フリーズの呪文  レベル4 → レベル5へアプグレ中

クイーン     レベル26 → レベル28 完了

 

攻撃回数は、2垢にしては頑張っています。

 

特にヒーロー育成に力を入れていますね。レベル30まであと少し。。

ヒーローのハンマーが余っていたのと、トレーダーに売っていた本を購入&使用といった具合になりふり構わずアプグレしてしまいました。

 

これでフリーズの呪文がカンストとなると、引き続きヒーロー育成しながら残りの使用頻度高めのユニットであるベビドラをアプグレするのみとなりそうです。

後のマルチ系のユニットはいつか手をつけて行きましょう。大丈夫、本垢でもディガー無しでも問題無かったから。

 

f:id:yururitococ:20190929225649j:plain

ついでに、ヒーロー育成に注力しているところで9月チャレンジ完走の景品のヒーローの本は是非ともゲットしておきたいところですがどうでしょうか汗。

てな感じで現状サブ垢メインで頑張っています。

 

現在のth 10村の状況

f:id:yururitococ:20190929230908j:plain

村の育成状況は、大きくレイアウト変更はせず上のような感じです。

新設設備で着工未済の施設は、

 

インフェルノタワー2基

 

となります。

 

現在のインフェ無しの村で対戦参加をすると同番はインフェ有りの格上感があるので、逆に相手目線では私の村はラッキーゾーンといったところでしょう。

 

相手目線でラッキーと思われてばかりでは、不甲斐ないので資金がたまり次第インフェルノタワーを建てることとしました。

f:id:yururitococ:20190929232928j:plain

ただ、レベル1のインフェルノタワーって懐かしくもありますがマルチだと光線も細くて心もとないのは仕方ありません。また、当たり前ですがこれを建てるとth 10感が出ます。

 

私なんだがテンションが上がっているようです。

 

th 10が上限だった頃は、マルチ仕様のインフェルノタワーばっかりでしたがヒール効果など無効だったので本当に凶悪に見えましたよね。

 

今でこそ、上位防衛施設であるイーグル砲やギガテスラといった施設の方が重要視されているかもしれませんが、厄介な施設であることには間違いないとおもうので

 

現在のth10の流行を取り入れた配置

現在の有効なインフェルノタワーの活用&配置

 

なんかの情報を仕入れて再現してみようと思っています。

 

あ、攻撃についてはth 10からは突破兵器の登場でth 12と同じ感じの編成でいけば大体良さそうと考えておりますが、どうでしょう。

ぼちぼち、対戦復活の狼煙をあげてまいりましょう。

 

以上、th 10からの報告でした。ご覧頂きありがとうございます。