yururitococ@HatenaBlog

当ブログはクラクラ(スマホゲーム)、商品レビュー、筋トレ、投資、日記等好きなことを書いていきます。

V

86記事目【クラクラ】サブ垢th10育成方針と資源狩り編成について

こんばんは。☠️☠️Cats愛☠️☠️所属の#コギです。

th 12は通常ユニット防衛施設がほぼカンストしたので、今のところ育成すべきはサブ垢

となります。th11になればリーグ戦もそこそこ戦えますからね。

 

目次

 

th 12とth10のプロフィール育成状況。

f:id:yururitococ:20190921213922j:plain

f:id:yururitococ:20190921213935j:plain

攻撃回数も、リアル忙しめで私の中ではかつてない程低調ではあります。

 

それぞれ、攻撃回数が

 

th 12 → 34 回 

th 10 → 48回

 

th 12については、ヒーローがカンスト。防衛施設については、迫撃砲と小爆弾がカンスト未済。また、ユニットについてもゴブリンとディガーが未済です。

カンストの2つのユニットは、単純に見た目やアタックの仕様があまり好きでない。。からです。実際、これらのユニットが不在で困ったことは皆無ですキリッ。

th 12アカウントは、今後はマルチ程々&対戦メインでいいかもしれませんね。

 

th10については、まだまだ発展途上といった所です。当分の間は、ヒーロー育成とユニット育成と呪文アプグレに取り組む予定です。

 

まずヒーローの現状について

・キング24 

・クイン26

な訳ですが、当面の目標がせめて両ヒーロー合わせて60です。

 

また、ユニットについてですが、対戦メイン編成が

・クイヒーペッカボウラー

・クイヒーペッカボウラーコウモリ

 

なので現在レベルとth 10上限レベルでの研究枠で考えてみました。

勿論内容は対戦をメインに考えての内容となっております。

ユニット

現在レベル

th 10           上限レベル

優先順位

ヒーラー

4

4

 

ベビドラ

3

4

1

ペッカ

6

6

 

ネクロ

3

3

 

ボウラー

2

2

 

呪文

 

 

 

ヒール

6

7

 

クローン

2

3

 

ジャンプ

2

3

2

フリーズ

3

4

1

ポイズン

3

4

3

アースクエイク

2

4

 

ヘイスト

3

4

 

ケルト

1

3

 

ユニットは、割と研究が進んでいる印象です。

強いて言えばサイドカット要員のベビドラアプグレくらいでした。こちらに関しては、無くてもいいかなと思いますがあったらあったで捗りますからね。

 

呪文が結構残ってますね。表中の順番どうりアプグレさせる予定です。

闇の呪文については、空編成で必須のヘイストが残っているのが気になりますね。

私は陸がメインだし、ヒーローが合計60又は60以上になった時点でth 11へ着工予定なのでアプグレできればってするという位置付けです。

 

やはり、ヒーローと闇呪文のアプグレがメインになりそうです。

 

ダクエリ狩り編成は、ドラゴン推しです。

f:id:yururitococ:20190922160552j:plain

こちらの編成の手順は、

 

①序盤両ヒーローとバスター援軍で相手陣をL字に形作る

②バルーン3体で罠チェック後ドラゴン展開

③終盤ドラゴンの裏又は外周にコウモリ投下

といったものです。

 

注意点は、

 

バスター援軍又はロックボマー援軍が貰えないと伸びきらない。

 

という点です。必ず援軍をもらいましょう。

また、ダクエリ消費が極端に少ないのでダクエリ狩りにも向いていますね。

 

ドラゴンは好きなユニットだし当面は、こちらの編成で資源狩りをすることになりそうです。

 

ちなみに、ヒーローと闇呪文の優先順位の関係は、

 

ヒーロ>闇呪文

 

という優先順位であることは、言うまでもありません。

そして今年中に、th 12まで辿りつけるかどうかが1つのテーマになりそうです。

 

以上、サブ垢th 10からの報告でした。ご覧いただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

85記事目【クラクラ】th12コウモリ併用で使用するユニットや呪文の種類を極力少なくしています✨シンプルにサクッと攻められます。

こんばんは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️の#コギです。

最近、ミニマリスト関連の動画ばっかり観てます。我が家の物の多さを何とかしたいという思いからです。その影響からなのか使うユニットを減らすとタイトルのような効果がありました。

 

目次

最近の主要編成はこちらです。

f:id:yururitococ:20190917232539j:plain

こちらを見ただけで恐らく攻めの手順が分かってしまうと思いますが、

一応手順を載せておきます。

 

①相手陣を見てth側からの面どりをイメージしています。

②広く両サイドをバルーン&ライドラでサイドカットしていきます。

③ペッカ3体&ヒーラー4体展開→その後バスターを投下しておきます。

④クイン→キング。ボウラーウォーデンを展開。

⑤序盤で1個目レイジ。中央で2個目のレイジ。さらにth会敵でトーム発動。

⑥終盤にかけてコウモリでやや外周よりの施設を破壊するよう投下。

といった流れです。

 

いずれの編成も序盤にウィズ塔やマルチインフェを破壊できそうな陣であれば星2から延長星3も狙える編成となっております。

 

コウモリの呪文使用のメリットと注意点

f:id:yururitococ:20190917234109j:plain

クイヒー系の戦術ではありますが、クイヒーラバルのようにクイヒーを延命しつつ空パート展開という難易度の高さは無いと思います。相手の陣選びと入りの面取りさえ大きく間違えなければ扱い安いと思います。

 

メリットとしては、

 

①陸パートとコウモリパートがクイヒーラバルほど連動していないと思うのでそれぞれしっかり見極められるので扱いやすいです。

 

②陸パートで使用するレイジが2つなので陸序盤で1つ、中盤で1つ使用するだけです。通常のクイヒー系だとクイヒーで1個、合流後3個くらいだと思うのでクイヒー&陸部隊&呪文タイミング、、、と何かと忙しいです。ミスにもつながりやすいです。

 

③使用するユニットも陸部隊について必要最小限です。また、複数のコウモリの呪文自体がアタッカーとして機能するので持っていく呪文自体も最小限の種類となっています。

 

総じて

 

・最小限のユニットだけでなく呪文種類も最小限なので管理がしやすい。

・シンプルな手順なので再現しやすい→扱いやすい&プランニングの時間も不要気味。

 

という点が挙げられます。

以上が私の考えるコウモリメリットです。

 

これに対して注意点は、

 

①コウモリ編成では、通常ジャンプなしの編成なのでバスター延命が非常に大切です。

これがず相手thまで到達できないと修正がきかずに星1の可能性大です。

配置選びが重要です。

 

②同じくマルチ陣、th中央寄りの陣についてはクイヒーペッカボウラーほど気楽に星2を狙えないかもしれません。

 

コウモリの呪文は5個以上を推奨ですが、それによって複数のコウモリがイーグルのタゲをとったら要注意です。見逃してイーグル弾で瞬殺されます。イーグル破壊前は、タゲを確認して場合によってはイーグル砲にフリーズを投下してコウモリを延命させなければなりません。

 

いうまでもなくマルチインフェやウィズ塔に注意をする必要がありますが、案外イーグルも終盤まで破壊できないとコウモリが溶かされるという場面が多々ありましたので一応載せておきました。

 

注意点として、こんな感じです。

 

また、今後ドラゴン対策でシングルインフェが戻ってくると考えているのは私だけでしょうか?そうなったらコウモリどん刺さりの予感もワンチャンありそうです。

 

実際の動画です。

相手陣としては、古い部類ですが対戦やリーグ戦でたまには出会う配置だと思います。それにしても、ウィズ塔固めすぎ。。コウモリのかもですね。

th落とせたのはラッキー&終盤トームは序盤使い忘れによるものですがいい感じにコウモリを延命できたと思いますニッコリ。

 

以上、コウモリ編成についての報告でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

84記事目【クラクラ】9月バランス調整。やっぱりオススメはドラゴンコウモリ編成ですね。

こんばんは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️の#コギです。

9月バランス調整がやってきました。個人的な印象としては、全体的に極めて軽微。

バルキリー上昇は空気感が否めず。ゴーレムに至っては、謎めいて迷走感を感じます。

 

そんな中やっぱりドラゴンでした。

 

目次

 

9月バランス調整の復習。

f:id:yururitococ:20190915230559j:plain

ドラゴンもバルキリーもどちらも好きなユニットです。

バルキリーについては、導入で若干ディスってしまいましたが、好きの裏返しみたいなものです。どうせならもう少し上昇させて欲しかったところですね。

 

と言うことで今回のアプデの目玉はドラゴンということになりそうでう。

f:id:yururitococ:20190915231237j:plain

ステータスはこちら

  アプデ前 アプデ後
レベル5 HP 3000 3100
レベル6 HP 3300 3400
レベル7 HP 3600 3900

レベル7ドラゴンの上昇はかなり大きいです。レベル5ドラゴンからの上昇なのでth10からが今回のアプデの範囲のようです。

 

ちなみに、youtubeで編成を確認して対戦で試しに使ってみたところその恩恵を確実に感じましたよ。ただでさえ強いドラゴンたちがかなりしぶとくなりました。

 

しかも、

マルチインフェ多めの現環境で完全にそれらのアンチアタッカーに再び急浮上です。

きっとしばらくの間は、活躍と言うか相手アタッカーとして攻めてくるんだろうなーと思います。

 

同じくバルキリーも 掲載しておきましょう。

f:id:yururitococ:20190915233710j:plain

  アプデ前 アプデ後
レベル7 HP 1300 1400

うーん。こちらはちょっと物足りないところではありますね。残念ながらあまり使われない気がします。

上昇後ドラゴンを使ってみました。

f:id:yururitococ:20190915235543j:plain

編成はの特徴は、

ドラゴン 10体

コウモリ    5個 

ですね。やっぱり私としては、むしろコウモリが好きなのかもしれません。。

 

プランとしては、

①序盤赤区画をヒーロー&援軍でがっつり削り、相手陣をL字に形作ります。

② 12時から対空トラップチェック後、ドラゴン&バルーン&ウォーデンを展開。

③10時からコウモリ投下で最終的に見守る。

これだけです。

 

最終的に防衛施設のレベルも低かったこともあり、かなりのドラゴン達が生き残りました。今後もこちらの編成は積極的に使っていこうと思ってます。

 

また、この編成のメリットは、

使うユニットが少ないので画面スクロールが最小になり管理しやすい→出し忘れ防止

にも役立つと言う点を記しておきます。

 

なんだかんだ言って、クイヒー系は結構忙しくてリズムよくユニットが進軍せず、ちょっと気を抜いたらヒーローの能力を使い忘れたり、ボウラーが消えたりしますからね。

使うユニットがシンプルな分、割としっかり見切れる気がします。

 

実際の動画はこちら

割と扱いやすくて、非常に強力な編成だと思いますので、宜しければ参考にしてみてっください。

 

以上、9月バランス調整とドラゴン編成についてでした。

ご覧いただきまして有難うございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

83記事目【クラクラ】9月リーグ戦結果報告✨th11アプグレの必要性&th 12更地リプあり

こんばんは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️所属の#コギです。

最近、ブログについてこまめな更新とリライトを心がけています。そうすると不思議なもので僅かではありますが、執筆意欲が生まれるものなんですね。引き続きのんびりとやっていきたいと思っています。宜しくお願いします。

 

さて、本日のテーマは

 

9月リーグ戦はクリスタルリーグ1に残留です。

f:id:yururitococ:20190913231018j:plain

結果は、2位で残留でした。マスターリーグ昇格って1位クランだけなんですね。

 

私としては、非常に悔しいところで「こんな、ライドラ面だしばっかのクランに負けるのか。。」と負け惜しみを思いながらも、心の中では「thの差を埋めるのはやはり厳しい。。スキルでは勝ってもthで負けた」と負け惜しみを重ねとりました笑。

 

ラクラリーグ戦は、スキル、採用力、育成力、チームワークっといったクランの総合力勝負の世界です。

 

底上げという意味でも私のサブ垢も早めにth11へとアプグレを開始しなければなりません。できれば、10月リーグ戦に間に合わせたいところです。そして年内th 12かな。といったところです。

f:id:yururitococ:20190913232201j:plain

f:id:yururitococ:20190913232246j:plain

といってもth10にしてはヒーローが キング23 クイン26  というかなり微妙な状況です。さも、私がスキルだのpsだのと騒いで、まるで自身がスキルフルな様に書いていますが、スキルについては最低限をクリアしている程度と認識しています。

そこに来て、低レベルのヒーローで果たして活躍できるのか疑問ではあります。

 

ラクラは、高th帯になればなるほどヒーローゲーム

 

という持論があるもので、せめて両ヒーロ30のth11を目標にしていきましょう。

今回の悔しさのあまりアプグレして詰んでもつまらないですからね。

何れにせよ、th11への必要性を大いに感じた9月リーグ戦でした。

 

こちらは以前撮ったth 12クイヒーペッカボウラー

f:id:yururitococ:20190913234150j:plain

クイヒーペッカボウラーを採用する理由

 

・とりあえずクイヒーとペッカボウラーを中央へ流せばなんとかなる

・ジャンプ有りのため修正が効きやすい

・初見手堅く星2の延長から星3もあり得る

 

といったことが挙げられます。私としては

・thがよっていれば、th側からクイヒーペッカボウラー裏コウモリ

・thがマルチ陣よりであれば、純粋にクイヒーペッカボウラー

を採用するケースが多いです。

 

今回も、マルチ陣よりだったのでコウモリは封印して手堅く攻めました。

 

プランとしては

①緑でベビドラカット

②青でクイヒースタート

③赤でキングネクロで外周カット&再び青でペッカボウラーを中央へ侵攻させています。

 

③のキングボウラーのサイドカットが甘くペッカボウラーが流れかけましたが、戻ってくれてなんとか中央に侵攻してますね。

中盤のトームが早すぎてギガテスラの爆風でボウラーが全滅しまして、諦めかけましたが、ここから伸びるのがこの編成の良いところです。なんとか更地に至っとりますニッコリ。

 

クイヒーペッカボウラーは終盤になればなるほどしぶとい&ペッカがいれば尚良い

 

と記しておきましょう。

 

実際の動画はこちら

ペッカのしぶとさに自身もびっくりです。よろしければ参考にしてみてください。

 

以上、9月リーグ戦の報告でした。ご覧いただきまして有難うございます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

82記事目【商品】常に疲労回復を意識しているサラリーマンのオススメのドリンクは❓やっぱりBCAAドリンクですね。

こんばんは。コギです。

台風の影響で真夏の気温が続いておりますが、週末にかけて気温が平年並み(28度程度)に戻るそうです。9月も終盤にかけて気温が下がり始めて、間も無く乾燥の季節にも突入です。乾燥といえば、風邪にインフルエンザといった体調リスクが高まりますよね。体調管理には気を付けて行きましょう。

 

さて今回のテーマは、

 

昨年の通院の記録

ちょっと気がついたことがありました。それは

 

あれ、最近風邪等で病院受診してないぞ。

 

ということです。私自身のことです。

令和1年も3/4が終わろうとしているのに、ある意味大きく体調を崩していないのは極めて珍しいことなのです。

そこで、お薬手帳を見直してみました。以下、受診の記録ですが診察内容はほぼ風邪だったと記憶しています。

 

・平成30年2月28日

・平成30年3月30日

・平成30年6月6日

・平成30年6月11日

・平成30年9月25日

・平成30年 12月10日

・平成30年 12月25日

 

といった具合ですね。約10ヶ月の間に7回病院受診をしていたようです。ひどい月には、月2回受診していました。

記憶を辿るとアラフォーの宿命なのかなんだかいつも風邪をひいていたイメージです。それが、昨年の 12月を最後に病院受診を卒業したかのような終止符が打たれているのです。

 

私のbcaaの摂取方法

実は、以前もこのような記事を書いていました。

yururitococ.hatenablog.jp

BCAAとは、運動時の筋肉でエネルギー源となる必須アミノ酸である、バリン、ロイシン、イソロイシンの総称です。この3つのアミノ酸は、枝わかれするような分子構造をしているため、BCAA(Branched Chain Amino Acid;分岐鎖アミノ酸)とよばれています。

 

日常的に水分補給として飲むものは

・水

・コーヒー

・bcaaドリンク ⇦ これがオススメ

になろうかと思います。どれをとっても手間がかからないのもポイントです。

 

 ちなみに、この記事作成が、3月なのでbcaaの効果が徐々にでてきた頃だったのかもしれませんね。

とは言え、食事、睡眠、運動といった規則正しい生活を送ることが大正義というのは間違いありません。ただ、常にと全てを完璧に満たすのは無理だと思います。

 

そこをサプリメントなどで手軽に補って日常を体調を崩すことなく快適にすごしたいというのが私の狙いです。

 

実際使用している商品はこちらです。

 エクステンドのbcaa程ではありませんが、まあまあ美味しいです。冷やして飲むとグビグビいけますね。

 

手順としては、

①700mlのシェイカーに水を入れます。極力大容量のシャイカーの方が作りおきできて手間を省けます

②山盛り1杯のbcaa粉末&2〜3個の氷を入れます。

f:id:yururitococ:20190910234141j:plain

③シェイカーをしっかり締めて20回ほどシェイクする。

するとこんな感じで仕上がります。

f:id:yururitococ:20190910234617j:plain

シェイク仕立ては、溶けにずに残った粉末がみて取れますが味には問題ありません。

 

これを主に、

・就寝前に200〜300ml摂取します。

・起床後すぐ残りの500〜400ml摂取します。

これだけです。


コンビニで売っているリポdエナジードリンクは、確かに飲んだらブースト感がありますが切れたら終わりだし、結構コストもかかります。

その点、このbcaaドリンクであれば一袋で2ヶ月は持つので700mlで80円くらいです。

bcaa自体アスリートの疲労回復や集中力強化目的で摂取されているので、その辺の効果も期待できます。

f:id:yururitococ:20190910235608j:plain

こちらの商品は免疫力強化が狙えるグルタミンまで配合されていますので一石二鳥だと思います。さらにお得だと思うのは、たんぱく質も摂取できる点ですね。

 

まとめ

何れにしても、これを摂取し出してから体調を大きく崩すことがなくなりました。

しかし、サプリメントサプリメント

食事、睡眠、運動に勝る体調管理はあり得ないとはいえ、それを補填する効果程度は期待できると思いますし、味も美味しいジュースみたいなものなので私のように年がら年中風邪をひいて困っている方や忙しい方の疲労回復や体調維持に日常的にbcaaを摂取することをオススメしたいと思います。

 

以上、bcaaの記録でした。ご覧いただきまして有難うございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

81記事目【クラクラ】9月リーグ戦途中経過&th 12更地リプありライドラ多め✨

こんにちは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️の#コギです。

サブクランにて9月リーグ戦を参戦しているわけですが、クリスタルリーグ1も決して侮れないですね。クリスタルリーグ2とは難易度も違って楽勝って訳にいきません。

そんな途中からのご報告です。

 

本日のテーマは

前回の振り返り

yururitococ.hatenablog.jp

クランリーグ戦は、th 12ゲームという前提があると思います。大体のリーグで必要なth 12の人数が決まっています。勿論、上位リーグは15名全員がth 12になるのはいうまでもありませんし、これがチャンピオンリーグの挑戦権となります。

 

今回のクリスタルリーグ1におきましては、過去記事にて「th 12が7〜10名くらいで行けそう」と記載しました。

改めての感覚としては、残留狙いなら7名でも余裕、昇格狙いなら10名必要ということになろうかと思います。

 

我々のクランでは、th 12が7名、th11が4名、th10が3名、th9名が1名の構成です。

昇格については、かなり微妙だと思っていますが、個人的には、何がなんでも昇格したいとは思っています。

 

現在の順位と予想最終順位は❓

f:id:yururitococ:20190908104510j:plain

何気に接戦です。現在は、3位のクランと対戦中です。戦況としては第3戦で4位のクランに、第4戦で2位のクランに負けています。ちなみに、th 12数がそれぞれ11名、7名(残り全員th11)でした。

ある意味この状況でも1位に位置しているということは、いかに我々が弱めクランから星を確実に取りまくっているかが分かると思います。逆に言えば、上記の2クランがth 12がいるものの星2止まり=スキル低めということになろうかと思います。戦力差的にキツい展開ですが、勝機はそこだろうと思います。

 

また、現在対戦中の3位クランに勝つことができれば残り2戦は、表中の5位クランと非掲載の8位クランなのでおそらく楽勝でしょう。

となれば、最終順位は1位で昇格も見えてきそうですね。

但し、今回の第5戦に勝つことができれば。。我々の防衛と相手の期待値低めのpsの勝負といったところでしょうか。

 

今回もサクッとほぼ同番攻め⤴︎

f:id:yururitococ:20190908110703j:plain本垢とサブで参戦しています。サブ垢は、若干不利気味なので星2が限界。。。

相手にth 12が多めなのでこちらth11以下の皆さんにとっては不利なのですが、その分上位が柔らかめです。

このリーグの特徴としては、th 12がいても配置が甘かったり、柔らかめ&ps低めということが挙げられます。このおかげで戦力的には劣っていてもなんとかなってしまうのです。

 

私も、早めの同番攻めで結構星3取れてますニッコリ。勿論、リーグ戦においては確実な星2獲得が最も大事で

 

・外周削りのパーセント、アーチャー5の意識

・th側からのアタック

・クイヒーペッカボウラーorライドラ編成の推奨

 

また、配置についても

・対策陣よりのマルチ陣

・星3は取られないよう広めの陣

 

といった辺りを意識しています。いくら星3とっても同じく星3取られたら意味ありませんからね。戦力的弱者だけどps優位の場合の立ち回りでもあります。

 

実際の動画🎥

一見手強そうですが、序盤ライドラでかなりサイドカットできてしまう辺りが甘い配置なんですよねー。ライドラ2体出してしまっても良かったかも。。あとはゴリ押しっす。宜しければ参考にしてみてください。

 

以上、リーグ戦途中経過の報告でした。

ご覧いただきまして有難うございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

80記事目【クラクラ】9月シーズンチャレンジ✨とリーグ戦開幕🎊

こんばんは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️所属の#コギです。

新たなシーズンチャレンジとリーグ戦開幕です。シーズンチャレンジについては、いつもどうりノーゴルドパスで参りますし、リーグ戦については助っ人の皆様とクリスタルリーグ1での参戦です。よろしくお願いいたします。

 

今回のテーマは、

 

 

今回のスキンは紅葉クイーン

f:id:yururitococ:20190902232925j:plain巷で可愛いと噂のクイーンの新スキンです。一応スクショを貼っておきます。

 

ゴールドパスについて。。

本垢のth 12では、3ヒーローともカンストしてほぼ育成が完了したこともありゴールドパスの購入予定はありません。1日数回のマルチをしていつの間にか完走しているいつもパターンだと思います。

 

サブ垢のth10では、そもそも無課金で育成中でして同じくゴールドパス購入の予定はありません。こちらはヒーローのカンストには拘らずのんびりやってユニットが育ったらth11→th 12と上げていく予定です。

若干はやあげのth 12になろうかと思いますが、セルフ援軍提供、リーグ戦のth11攻撃要員&下埋め要員となればいいかなと思っています。

 

9月リーグ戦開幕🎊

f:id:yururitococ:20190903231302j:plain

我々☠️☠️Cats愛☠️☠️はリーグ戦はサブクランでの参戦です。

リーグはクリスタルリーグ1での参戦です。

メンバー構成は、

 th 12 → 7人

 th11 → 4人

 th10 → 3人

 th9 →  1人  

 

で今回は、th11とth10で合計3名の応援助っ人の方が来てくれました。こちらの皆様のお陰でリーグ戦にエントリーできました。この場をお借りして熱く御礼申し上げたいと思います。

何かの折に逆にお力添えできればと考えているところです。

 

さて

 

リーグ戦はth 12の数が全てと考えています。

クリスタルリーグ1に当てはめると必要人数は、7人〜10人くらいだと思います。

 

我々のクランも最低ラインは超えていると思うので勿論昇格を狙いたいところですし、

おそらく戦力的にもマスターリーグ3くらいはいけると思っています。

f:id:yururitococ:20190904000238j:plain

戦歴の通り、サブクランにてリーグ戦を始めて5ヶ月目。

やっと本クランの所属するマスターリーグ2付近までたどり着くことができました。

結構長かったです。。

 

まずは、クリスタルリーグ1からマスターリーグ昇格を決めて両クランともマスターリーグ所属を果たしたいと思います。

 

最後にリーグ戦における個人的な立ち回りは、

同番を星2を獲得しつつ延長で星3を狙う ということに尽きると思います。

具体的な手順は、

 

外周削り 1分

クイヒー 1分

本隊   1分

 

又は

 

外周削り 1分

本隊   2分 とかで大丈夫です。

 

案外リーグが上がるにつて序盤の削りが大事だったりします。

 

しかも、攻める相手がほぼ決まっているようなものでしっかり弱点をついて上のことを意識していけば、十分クランに貢献できますからね。

サクッと星2を取って頑張ってまいりましょう⤴︎

 

以上、シーズンチャレンジとリーグ戦の報告でした。ご覧いただきありがとうございます。