yururitococ@HatenaBlog

当ブログはクラクラ(スマホゲーム)、商品レビュー、筋トレ、投資、日記等好きなことを書いていきます。

100記事目【書評】40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ仕事に対する考え方を読んで実行したいアクションプラン2選。

こんばんは。#コギです。

ブログは、アウトプットの場、備忘録としても活用していきたいと思っています。一度読んだ本もすっかり忘れてしまっては勿体無いですからね。

また、自身にとって役に立った情報や知識を共有していきたいと思いますので、宜しければごゆるとお付き合いくださいませ。

 

今回は

40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ仕事に対する考え方

についてアウトプットしておきます。

 

 

読了背景

 私の中では、月10冊くらい読んでうち3冊アウトプットがとりあえずの目標です。とにかく量をこなしてみよう、できる限りアウトプットして振り返りに使えないだろうかと考えて行動しているのです。

 

今回は、こちらの本を採用した理由はずばりKindle unlimitedでも1位だったからです。

 きっと役に立つ知識が詰まっているのだろうと予想したのです。

対話形成きの本書はやはり読み易い。途中サラリーマンなら誰もが経験する問題点なんかが解決策とともに記載されていて分かりやすかったですね。

そんな中から、自身も実施したと思ったアクションプランを2つ紹介しておきましょう。

 

アクションプラン2選

1:考えるとは要素分解する事

考える=要素分解する

考えるという事とは、より高い視点から全体像を見て関連する項目に要素分解していく事と表現されております。つまり、ある事柄について要素分解する事が、考えるという事になろうかと思います。

 

例えば、ある商品の販売戦略を検討する際、ともすると自社商品と競合他社との販売数や価格性能といった商品項目についての比較検討が深掘りされがちです。これをすると、最終的に抜け漏れが発生しやすいと記載されています。考えるとは、こうではないのです。

 

考えるとは、ある検討についての単一項目の深掘りではなく、先ず横に広く考えて思考範囲を広げていき、その後縦に深掘りしていく事となろうかと思います。

先程の販売戦略の例によれば販売商品、エリア、チャネル、価格、、、というよう検討項目を横に広げてその後深掘りして最終的なアクションプランを決定するイメージだろうと思います。

思考する時のポイントは以下の通り

・考えるときはまず鉛筆でA3の白紙にまとめること。

・間違ってもいきなりパワーポイントにまとめようとしないこと。パワーポイントは考え切った案をプレゼン用に要点をまとめるツール。

・いきなりパワーポイントで思考してはフリーズするよ。

 

2:人に伝えるという事

「伝える」という行為は必ず相手がいます。仕事において、この「伝える」ということが非常に大切で、大きなウェイトを占めるのです。これによって仕事の是非が決まるといっても過言ではありません。

 

では、「伝える」ということについての具体的なポイントは、

 

・話す前に、そもそもポイントがいくつあるか伝えること。

・その際は、箇条書きで簡潔にまとめること。

・全体説明の際は、詳細説明に移行しないよう気を付けること。

・話が伝わらないのは受け手ではなく話しての問題だと認識すること。

 

この辺の説明はよくあるガイドラインなんかでもお決まりの頻出事項だと思います。

ただ、重要だけど実行できてるかと言われると案外クエッションだったりするので自戒も含めて記載することしました。

 

まとめ

ある事柄について思考する場合、横展開を意識した要素分解と深掘りしっかり行いアクションプランを決める。それを人に 伝える際は、ポイント&箇条書きを意識する。

 

これらを実行するば色々な事が案外上手くいく気もしました。

 

以上、最後までご覧いただき有り難うございました。参考になれば幸いです。

 

 

 

 

99記事目【書評】「速攻」15分あれば大丈夫!マンガでわかるスピード仕事術を読んで実践したいと思ったアクションプラン3項目。

こんばんは。#コギです。

ブログは、アウトプットの場、備忘録としても活用していきたいと思っています。自身にとって役に立った情報や知識を共有していきたいと思いますので、宜しければごゆるとお付き合いくださいませ。

 

今回は、

「速効」15分あれば大丈夫 マンガだけでわかるスピード仕事術 (impress QuickBooks)

を記しておきました。

f:id:yururitococ:20200725220142p:plain

目次

 

読了背景

私の日々の業務にいても割と雑務が多いもので、うっかりするとドタバタと1日が終わってしまいます。。自分の仕事の進め方に対する疑問として”より効率的に進められないか、もっと楽に進めたい”という願望が常にあります。

こちらの本は、こういった願望に対する回答を期待して読了しました。マンガだし、本当に15分程度で読めてしまいましたね。確かに内容は薄いかもしれませんが、すぐに使える知見がまとまっていると思うので、私のように切実とは言わないまでも仕事に追われている方なんかにはおすすめです。宜しくお願いします。

 

以下、本文中よりおすすめアクションプランを抜粋して解説します。

 

おすすめアクションプラン3選

1:タスクの名前を変える

動き出しに時間がかかるタスク等について、1動詞に直す 2細かく分ける といった処理を施します。そうすると、少なくとも物事を進め易くなるよといったものです。

 

例えばこんな感じで経費処理というタスクについて当てはめると 

(私もちょうど経理を扱っているのでイメージしやすかったので。。)

参考)経費処理 

 1動詞に直して 2細かく分けると こうなりました。

 ・小口現金出納帳を持ってくる 

 ・領収証を部門に分けて整える

 ・領収証をPC上の帳簿に入力する

 ・小口現金出納帳の帳簿残と現金実査を行う

確かに分かっていそうな事柄でも言語化しないとふわっとしてしまいますからね。先送りしたい場面なんかでは使えそうな内容だと思いました。

 

2:1日を複数のセクションに分ける

本紙では、確か1日を3パートに分けていたと思いますが1日にやるべき項目をそのパートに当てはめて実行していくというものです。こうすることによって途中、締め切り効果なんかを利用しながら1日の業務を確実にこなしていくことが可能になるようです。

 

恐らく、これらによって1日の終業時点で”どれも中途半端”と言った最悪の状況を避けることができると思います。

 

ただ、各パートへの業務の振り分けっといった計画段階の場面では、経験値というか慣れが必要な印象です。その良し悪しが最終的な成果物の総量につながります。

 

3:考える時間と作業時間を分ける

”仕事において、机に向かって考えてはいけない&机に向かったら手を動かすだけ”と記載してあります。

私なりに解説するならば”アイディア出しや計画は隙間時間等を有効活用して行う。机に向かう際は、作業をするだけの状態にしておけよ”ということと考えています。

 

常に業務外で四六時中仕事の計画ばかり考えているかというと、そうではなく電車の移動時間や所謂隙間時間を利用してもその効果を説明されていたので、皆さんはとっくにやっておられると思いますが、まずはできるところから明日の計画やアウトラインからでもやってみることにしましょう。

 

最後にまとめ

私のまとめとしては、”1日の仕事(作業)を短期決戦に持っていけるように計画を言語化して最優先事項として行います。”ということになろうかと思います。

 

以上、最後までご覧いただきましてありがとうございます。参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

98記事目【クラクラ】時短編成はライドラ推し→クエイクインライドラなんてのはどうでしょうか

こんばんは。クラン名Cats愛所属#コギです。

最近の対戦で気になった編成がありましたので共有したいと思いました。

日頃忙しくてプランニングに時間の取れない方&ヒーロ高レベルな方なんかにお勧めです。クエイクを混ぜることによって再現性も高まる気がしましたので参考になれば幸いです。

 

目次

 おすすめの時短→クエクインライドラ編成

f:id:yururitococ:20200721232352p:plain

使うユニットは


 バルーン

 ライドラ

 兵器はバスター

 

のみとなっております。かなりシンプルです。

 

更に、呪文の特徴はクエイク4発ですね。あとは、レイジ3発とその他です。使うユニット種類が少ないということは、ユニットスクロールを回避できますので所謂出し忘れを防ぐことができます。呪文も同様です。

 

参考:ユニット展開手順

f:id:yururitococ:20200721232943p:plain
私の被更地動画を参考に解説しますと

初手でクエイクで穴あけをします。狙いはヒーローを陣中央へ向けた誘導ですね。

f:id:yururitococ:20200721233133p:plain

次にサイドカットユニット展開です。バスター&援軍でイーグルを狙った模様です。

サイドカットは一般的ですが、ボマーや突撃艦ではなく、むしろバスターを使用する辺りにこだわりを感じました。

f:id:yururitococ:20200721233532p:plain

12時厚めに本体投入で早めのレイジです。確かサイドカットの3時にもレイジ投下です。

f:id:yururitococ:20200721233612p:plain

中央th付近で再びレイジ投下。更にトームで中央を切り抜けられました。

最終的には、割と余力を残した状態で被更地となりました。

こちらのクエイクインライドラ編成の感想としては、”プランニング早い、ユニット強い、星2見込みやすい”といった3拍子揃った印象&格上にも星2がつけやすいといったおまけ付きです。これらは、時短編成に共通するメリットとして記載しておきましょう。

実際の動画も貼っておきます。

 

参考:実際の動画


クラクラ対戦全壊リプ クラクラ#コギ

時短編成取り扱いの注意点とデメリット

時短編成のメリット上げれば前述の通りですですが、逆に個人的な意見としてデメリットについても記載しておきましょう。

 

デメリット1:戦術の幅が広がりにくそう

時短編成=サービス終了系の編成って再現性が高い分、それ一辺倒になりやすいと考えます。

そうなると、相手の配置の弱点をつく戦術を考え付きにくくなるので戦術の種類や引き出しが増えないと思うのです。

 

デメリット2:案外PSスキルに結びつかなそう

時短編成の最大のメリットは、再現性と星2の確実性と考えているところです。

そもそも、使用するユニットが少ないのでユニットの性能だったり勢いだったりに頼りがちになりやすいです。

例えば、極端な例として上記時短編成においてクエイクの代わりにWBを使って本隊にレイジ増すといっことができれば攻撃力はマシマシになるでしょう。時短編成ばかりでは、きっとこういった手法を取らなくなると考えています。これでは、クラクラを楽しむといった面からも非常に勿体ないと考えるのは貧乏性の私だけでしょうか。いろいろなユニットを使っていろいろ楽しんでこそだと思うのです。

 

最後に、WBの扱いが上手い人はクラクラ上手い人が多いというのが私の見解です。

 

以上、おすすめの時短編成と取り扱いの注意でした。

 

 

 

 

97 記事目【クラクラ】久しぶりの対戦復帰です。ありがとうございました!

こんばんは。クラン名:Cats愛所属#コギです。

100記事目を目前に沈黙すること約6ヶ月。その間は、端末の不具合や生活改善のため色々と身の回りの整えていたのです。ちょっとずつその効果が出てきてことにより自分の時間も取れる様になったのでブログにYouTubeとちょっとしたスキルアップを目的にこれらをアウトプットの手段として活用していきたいと考えています。

ゆるりとお付き合いいただければ幸いです。


目次

 久しぶりの対戦参加。クラメンの皆様ありがとうございました。

f:id:yururitococ:20200715230912j:plain

 サムネもすっかり変わってバーバリアン達が主役感&クラクラ感をを取り戻しているかの印象を受けますね。

私としては、マルチを少々程度に継続していたのですが対戦参加は

 

 ・プランニングに時間を取られる

 ・参戦中は対戦が気になるので時間を消費してまう

 ・端末スペック不足が現れてアプリが立ちあがらない

 ・子育て忙しい

 

といった懸念点がありクラクラ自体を自粛しとりました。これは私の6年のクラクラ 歴の中でも珍しいことでした。

また、いわば積極的に身の回りを整えたりインプットを増やした期間だったとも言えます。

そんな中クラン戦に参加してみようと思ったのは、色々試行錯誤の結果、自分に時間的ゆとりが生まれたので

 

 ・1日30分くらいのゲームはいいかな

 ・クラメンの対戦を観戦してたらまたやりたくなった

 

ということで参戦することにしました。

f:id:yururitococ:20200715232619j:plain

ラクラ自粛前は対戦順位が2位だったと思いますが、安定の6位まで降格?しているではありませんか。これはこれで、クラクラ歴6年の私の経験を生かして上手く立ち回る次第と考えています。

つまりは、程々の相手から星3を獲得しやすのではないかと。。

それぞれの階層でそれぞれの役割を果たしチームに貢献できるのがクラン対戦の魅力ですからねニッコリ。

 

復帰戦の率直な感想は?

なんと言ってもクラメンのヒーローつえええですね。

高火力帯のth13ではヒーローレベルの差が自身の気持ちの安定?や実際の破壊率&進行速度にかなり影響する印象です。私も、高レベルのヒーロ欲しいって感じです。

戦術については自粛前の陸メインの戦術しか知りませんがどうなんだろうと懸念しとりました。

 

実際、参戦した印象は、なんとかなりそうだ。これなら、1日1〜2回練習してたまに空戦術をやったりして楽しめそうだ。というものでした。こう言った戦術眼に基づく判断を下せるのも6年のクラクラ歴があればこそです。

 

てな感じで若干大風呂敷を広げた感もありますが、対戦動画も載せておきます。かなりの格下を攻めている感はありますが初見同番だということを添えさせていただきます。

これが6番手の特権かもしれませんね。


クラクラ対戦全壊リプレイ クラクラ#コギ

 

やっぱりクラクラは楽しいの程々に参戦して、アウトプットもかねてブログやyoutubeも投稿して参りたいと思います。ゆるりとお付き合いくだされば幸いです。

 

それでは、最後までご覧いただきましてありがとうございました。 

 

 

96記事目【クラクラ】サブ垢th11✨引き続き育成中⤴︎⤴︎

こんばんは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️所属の#コギです。

12月リーグ戦をth12 で参戦するという目標に向けてサブ垢育成中です。最近、リアル忙し目につき本垢は、ほとんど触らずサブ垢だけ稼働しとります。

 

目次

 

クランゲームについて

f:id:yururitococ:20191122232716j:plain

クランゲームも開始されクラン内のイン率も高まっているように思います。みんな頑張っていんやな〜って感じです。

 

私にとってクランゲームが完全に鬼門になっております。大体2垢で参加しますが、完走経験が本垢で1回あったかどうか。。こればっかりは自分でも何故こうなったのか分かりかねます。

 

クランゲームはイン率が低めのプレヤーにとってなかなかの高めのハードル。。

しかも、所謂夜村を全くしていない私はどこをどうすりゃいいの状態が続きます。

大体、8時間制限のタスクをセットし1回アタック成功後、次にインしたら✖️がついてタスク終了のパターンを繰り返してます。

 

そこで今回は、リーダーからの業務連絡もあって目標を立てることにしました。

それは、

 

『2垢で2000pゲット』

 

総じて低めのハードルです。

見積もりでは、こちらのノルマを達成しようがしまいが、クランとしては完走するようなのですが頑張りたいと思っています。

 

今回のクランゲームの報酬としては

f:id:yururitococ:20191122234517j:plain

サブ垢育成中につき、赤丸あたりを考えています。

 

昔は、こんなに便利なアイテムなかったから、それに慣れているせいなのかクランゲームに対して今一つ向き合えないところはあるんだろうと思っています。

ただ、サブ垢は育成中につき便利なアイテムを頂けるのであれば都合よく有効活用したいと考えています。そのためにも、極力ノルマを達成したいですね。

 

呪文の本と戦いの本に要チェックの赤丸をつけたものの使い所がパッと出てきません。

うーん。好きなユニットと呪文をサクッとあげて消費するとして。

 

呪文は、コウモリをあげて、ユニットは、ドラゴンをあげる。

f:id:yururitococ:20191122235801j:plain

するとこんな編成で、ダクエリを稼ぎヒーローにダクエリを投入するイメージが湧いてきました。ダクエリ狩りの観点から、かなり効率的ですね。

しかも、この編成スウサイド的にthをヒーロー等で破壊して星2の延長で破壊率を獲得できるので実戦でも有効だと思います。さらに、コウモリの呪文が入っているとカッコいいですからね。オススメですニコ。

 

ちなみに、いつも使っている陸編成のクイヒーペッカボウラーについてはth 11の上限である

 

ペッカ レベル7

ボウラーレベル3

ネクロ レベル3 

 

まで育成完了したので、ヒーロー育成とドラゴン系を育成完了が次の目標です。

現状のヒーローレベルとしては、

 

キング レベル27

クイン レベル32

オデン レベル5

 

なので、ヒーローカンストについては、初めからカンスト無理ゲーとしてせめてドラゴン系カンストを待ってth12 へ着工予定としておきましょう。

 

th 11サブ垢村の状況

f:id:yururitococ:20191123001024j:plain

はっきり言って不安になる程の早あげだと思います。

 

ただし、同番はth10 終盤率がかなり高いのでその辺は、上のクラメン達がきっちり埋めてくれるので全く問題ありませんね。

 

実は、キャンプもいまだに250枠です。これも含めてヒーロ育成&ドラゴン系カンストにめどがつき次第th12に行ってしまいましょう。

 

でも、次回クランリーグまで8日なんですよね。これが。。。

 

かなりタイトなスケジュールになりそうですが、イン率低めなりにやれるだけやってみてクランに貢献したいと思います。

 

以上、サブ垢からの報告でした。

最後までご覧頂き有り難うございました。

 

 

 

 

 

95記事目【クラクラ】12月リーグ戦に向けて✨11月リーグ戦の振り返りをしました。

こんばんは。クラン名☠️☠️Cats愛☠️☠️所属の#コギです。

次期アップデートではth13登場が実しやかにささやかれおります。

我々の11月リーグ戦については相変わらず残留という何とも言えない結果だったのですが、クラメンの動画(順位や獲得星数の記載あり)と共に残しておきたいと思います。

 

目次

 

11月リーグ戦最終結果を動画で紹介

www.youtube.com

リーグ戦の結果は、クリスタルリーグ1で3位残留という結果でした。

 

我々のクランでは、星の獲得数によってリーグボーナスが配布されます。ただし、応援の方には、最初から星+3からスタートという配布基準だったと思います。

もちろん、配布自体はリーダーによって行われます。

 

この仕組み自体非常に理にかなっていると思います。とにかく星をとったもん勝ち。

 

例えば、私は今回同番又は同番+1〜2を積極的に攻めました。若干の格下攻めになろうかと思いますが、かなり楽に星を稼ぐことができましたね。動画中でも繰り返していますが、クランの戦力でどうしても相対的に不利になる場面があるので上位を残してでも下位を攻めざるを得なかったとも言えます。

 

リーグ戦自体、クランの星獲得数が重要なので例えば上位から星2と下位から星3で比較すると後者の方が価値があると言えます。今回は、特にこの点を意識して攻め込む陣を選定しておりました。

 

サブ垢関連直近過去記事 

yururitococ.hatenablog.jp

 

12月リーグ戦に向けて引き続きサブ垢育成中です。

f:id:yururitococ:20191114232040j:plain

f:id:yururitococ:20191114232144j:plain

前回記事から1ヶ月半程度経っている様です。サブ垢もth10 からth11 へとアプグレ完了しておりました。

 

th10 → th11 

クラン戦星の数 555  → 611 +56

キング     25      →    26      +1

クイン     28      →    31      +3

ウォーデン       →      3    +3   

 

印象は我ながら、あんまり変わってない。。に尽きました。

 

攻撃ユニット&ヒーロ育成優先の育成順序となっており防衛設備は完全にはやあげとなっております。キングはほとんど育成されてないですね。。ウォーデンも今のところトーム無しですし早くレベル5にしたいところです。

 

当分は、同番星2又は格下th10 中盤位を埋めるくらいしかできそうにないです。

うーむ、th10も毎回確実に星3は難しいかもしれん。。

 

ただし、次回リーグ戦はth12 として参戦し昇格に貢献しようと思っていますが、どうでしょう。

 

また、よく使用する編成としては

f:id:yururitococ:20191114233605j:plain

・クイヒーボウラーネクロ

・クイヒードラゴン

・クイヒーボウラーコウモリ

 

が多いですが、ここまで来ると本垢th12 と編成が被ってきていました。

th12 アプグレについてもこれらのユニット、呪文が大体完了したら即着手するでしょう。ちなみ、ボウラーのアプグレが完了したの残りは、

・ネクロ

・ペッカ

が完了し次第ということになろうかと思います。

これらがあれば何とか戦えそうですから。

 

11月リーグ戦では、やはりth12 の数を挽回することは難しかったです。クリスタルリーグでは、できればth12が10 人 th11が5人 程度の戦力があった方が良いです。

 

今回、我々はth12が8人残りはth11 からth9のミックスでした。戦力的に厳しいのであれば、自身のサブ垢を早上げでもあげてしまおうといった流れです。私以外のサブ垢もちのメンバーもアプグレするようなので恐らく12月リーグ戦は昇格できると思っています。次回、そんな感じの報告ができれば御の字ですね。

 

以上、11月リーグ戦の振り返りでした。

ご覧頂きまして有り難うございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

94記事目【日記】週末ルーティーンから妻と長女が帰宅。仕送りを仕入れてきた模様です。

こんばんは。コギです。

我が家の週末ルーティーンを振り返りました。というのも私のお気に入りがYouTubeなんかでいうルーティーン動画だったりするからです。他人の日常を淡々と見るのに何故がはまっているます。いつか自分もルーティーン動画を投稿したりして。。

 

目次

 

我が家のありがちな週末ルーティー

我が家には長女3歳 双子1歳(女1男1)の子達がいるわけですが、妻の疲労度を考えて

希望があれば週末は長女と共に実家で過ごしてもらっています。

私が、車で送迎するパターンもありますが、今週は妻と長女が電車で帰省しとりました。

 

妻曰く、週末双子から解放されるという希望で平日を過ごしているとのことです。

となると、私と双子は自動的に留守番と言うことになります。

当初、自宅にいるのに取り残された感があり、私と双子の間には不思議な緊張感があったの言うまでもありません。

 

日頃双子だけでも大変なのに、やんちゃな3歳児も加わっているかと思うとその大変さは気持ちが折れるレベルですね。きっと。

まー双子と私の組み合わせで週末デフォルトでやってきましたが、あらゆることが結局慣れなんですね。今となっては、双子の世話プラスα自宅の整えにも精を出しているところです。

 

てな感じで、我が家では妻&長女によるプチ帰省によって翌週以降の家族のメンタル面、部屋の状態といったメンテナンスを図っていますね。

 

プチ帰省のスタンスとメリットについて

私の妻は実家好き、それも、かなりの実家好きだと思います。完全に気を許せて、英気を養えるところがあるのはありがたいと思います。実家の義母さんも非常に協力的なので甘えられるところは甘えているといったところです。

 

逆に、私は自宅マンションが好きなので自分の家は自分で整えたいし守っていたいのです。ある意味、逆のスタンスですがプチ帰省が翌週の行動の原動力やモチベーションに繋がっていくと気がついたので好きな様にしてもらっています。

 

プチ帰省のメリットを挙げるとすれば

・妻の体力回復が狙える&機嫌も良い気がする

→やっぱり、疲れていると不機嫌になる様で、いらぬ口喧嘩をしていたこともありました。週末だけでも、義母さんと過ごして甘えることによりその様なリスクをかなり軽減できていると思う。甘えと言えるが戦略的に許される環境を利用させて頂くことにしています。

・自宅マンションの整えが捗る

→自宅にいる人間の数が減るので、1人の作業に掛けられる時間が増えます。

そこで、私は自宅の不用品を捨てまくっています。整えているとも言えます。

平日では、出来ない作業を週一回でも徹底的にすることによって次週の日常がゆとりを持って過ごすことができる気がするのです。

例えば、家事にかかる時間が整え前後でかなり短縮されているといった類のものです。

今のところ何故だか明確に言えないのですが、そんな現象を感じています。

 

ちなみにデメリットは、長女に会えないことですね。3歳だから可愛い盛りなのでそこは寂しい限りです。

 

最大のメリットは仕送りを頂くこと

これは、完全に個人的な感想です。

恐らく妻としては、週末だけでも実家で過ごすのは至福の時なんだろうと思います。それが、何よりのメリットだろうと思います。

 

ただ、私としては妻が帰ってくるときに必ず携えてくる、義母さんからの『通称;仕送り』といった食品がかなりのお楽しみなのだ。

妻が実家に帰って日頃の疲れも軽減され、機嫌も良くなり、仕送りまで頂くいう一連の流れがかなりのボーナスだと思っている。

 

ちなみに今回の仕送りの一部はこんな感じでした。ヨーグルト多いな。。

f:id:yururitococ:20191111235839j:plain

f:id:yururitococ:20191111235945j:plain

f:id:yururitococ:20191112000026j:plain

今回は、双子たちのお弁当や季節を意識したヨーグルト系を大量に仕入れてきたようだ。恐らく、丁度1週間位の分量だと思うし子供たちはしっかり®️1ヨーグルトを呑み尽くすだろう。食費的にもかなり助かってしまう。

 

ここだけの話、やっぱり長女に会えないのは寂しいがプチ帰省は、あらゆる面で我が家にとってプラスだと思うので妻にはどんどん推奨してみようと思っています。

 

以上、週末の振り返り&日記みたいな記事でした。

最後までご覧頂きまして有り難うございます。